ネットショップで8059個ある商品を312個まで絞り込む方法。

先日お伝えした、

 

カワダオンラインという
ネットショップからの
仕入れ方法について、
簡単に説明してみます。

 

 

※こちらの121ページに記載されているお店です。
中身を見る。

 

 

 

結構アナログな方法なので、
エクセルが使えれば、

 

簡単にわかると思いますよ。

 

 

 

こんな感じです。

 

1.カワダオンラインの画面左側にあるボタンから、
在庫一覧のファイルをダウンロード。

 

このボタンです。

mmg2016011202

 

「カワダオンライン掲載商品リストDownload」

 

ここを押す。

以下は、すんげーわかりづらいかもしれませんので、

予めご了承ください。

 

 

 

2.G列に「差額」という列を追加。

「納品単価」から「上代」を引く。
※数式:=E**-F**
4行目の場合は「=E4-F4」になります。

 

 

3.H列に「割引」という列を追加。
「差額」を「納品単価」で割る。
※数式:=G**/F**
4行目の場合は「=G4/F4」になります。

 

 

4.2行目にフィルタをかける。

 

 

5.「割引」列のフィルタから、
66.7%未満の商品が表示されないようチェックを外す。

 

 

6.「差額」列のフィルタから、
1200円未満の商品が表示されないよう数値フィルターをかける。

 

 

7.「在庫状況」列のフィルタから、
「品切れ」の商品が表示されないようチェックを外す。

 

 

これで、
8059個あったデータを、
312個まで絞り込めます。

 

 

 

差額が1200円以上、40%オフ、
在庫ありの商品だけに絞り込めたというわけです。

 

これでも数が多いという場合は、
差額を1500円以上とかに変えれば、
もっと絞り込めますね。

 

文章だとわかりづらいかな。。。

 

さて、

一通りチェック
してみたのですが、

 

データの更新日が
「2015/12/15」なので、

 

クリスマス前の
情報ということもあり、

 

レゴなどの超人気商品は
売り切れてしまっているものもありました。

 

 

 

もちろん、

仕入れられる商品もたくさんあったので、
チェックして損はありません。

 

ネットショップからの
仕入れは本当に楽ですね。

 

食品の次くらいに楽だと思います。

 

他にも、
仕入れられる方法はたくさんあるのですが、

 

 

こんな方法はどうでしょう。
中身を見る。

 

 

 

 

んではでは。

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 記事   パーマリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバックURL :

メルマガ登録

 

メルマガ登録をされると
本編動画が視聴できます。

※全4話を、4回に分けてメルマガで配信します。
メルマガ登録をしてくださいね。