最近のヤバい生活。いいちこのお湯割りとゲーム。

最近、いいちこのお湯割りがウマ過ぎて、
デスクの前でよく気絶します。

 

 

あぶねー。

 

冬場はストーブ消えると、
室内で凍死するので気をつけねば。。

 

 

んで、

 

外も寒くなってくると、
ゲームやっちゃうんですなコレが。

 

 

食品の電脳せどりをやっていると、
アホみたいに自由な時間が出来るので、
結構ヤバい生活をしています。

 

 

【最近の生活】

・普通の日

起床
⇒ 売上チェック・在庫チェック(5分)
⇒ 減っていたら追加注文(5~10分)
⇒ ゲーム(8時間)・外が暗くなったらいいちこ

 

・納品やる日(週に1~2日)

起床
⇒ 売上チェック・在庫チェック(5分)
⇒ 減っていたら追加注文(5~10分)
⇒ 納品作業(6時間)
⇒ ゲーム(5時間)・外が暗くなったらいいちこ

 

 

ヤバいっすね。
本気でダメ人間になりそう。

 

いや、既になっているのか。。

 

 

どんなゲームやっているかというと。

 

RTS(リアルタイムストラテジー)っていう
ジャンルが好きで、昔からいろんなのをやっています。

 

 

ザックリ説明すると、
リアルタイムに駒を動かす将棋みたいなもんですな。

 

あんまり日本人のプレイヤーも居ないし、
モノレート見ても全然売れていないんですけどね。。
⇒ モノレート

 

 

でも。

 

このジャンルのゲームを
長年やってきて覚えた、
電脳に役立つ要素。

 

 

考えてみたらありましたよ。

 

 

それが、手間の短縮です。

 

リアルタイムに将棋の駒を動かせる場合、
相手よりも早く駒を動かせれば勝てるわけじゃないですか。

 

 

そんで。
ゲームで使っているのがこの機能。

 

AutoHotkey

これは、予めキーボードのボタンに、
PCの動作を割り当てることが出来るソフトです。

 

 

兵隊を退却させたり、
補充したり。

 

そんなのをボタン一つで
行うことができます。

 

 

 

手数が重要なのに、
いちいちマウスをクリックしていたら、
負けちゃいますからね。

 

ササッとショートカットしちゃうわけです。

 

電脳のリサーチも
割と同じ感覚でやっていますよ。

 

 

拡張機能を使って手間を省き、
できるだけ、仕入れ有無の判断とか。
重要なところだけに時間を使うようにしています。

 

 

 

なので。

 

リサーチ自体も、コツをつかめば
それほど時間はかからないです。

 

 

そもそも、食品の場合は
繰り返し売ることが前提なので、

 

一旦売り始めたら、
在庫補充が主な仕事になっちゃうんですけどね。

 

 

あらまぁ。

 

今日もメチャクチャな展開だぁ。

そうそう、要チェックなネタがもう一個。

 

 

要期限管理商品のルールが
いろいろ変わったみたいですよ。

 

まぁ、食品がさらにやり易くなった感じですね。

■要期限管理商品FBA実践マニュアル(2016 10月 最終更新)
https://s3.amazonaws.com/JP_AM/doc/FBA/DatelotManual.pdf

⇒ 2017年4月に再度更新されました。

個人的には、大きめの発見が3つくらいありましたね。

 

☆レポート見つけてきましたよ☆

海外で味噌汁を売ると、
249円→1,912円な話。
⇒ 見る

 

トイザらスの攻め方まとめ。
⇒ 見る

私は、P.9の方法で仕入れたことがあります。

 

 

そんなかんじでっす。

あと、私の作成した食品せどりマニュアル。

 

販売期間を過ぎてからも、
ちょいちょいと問い合わせがあり、
個別対応をしていたのですが。

 

 

ブログで一般販売を開始しました。
⇒ 見る

 

これで、私みたいなダラダラ生活を手にしてください。

 

 

先月より高くなっていますが、
それでもよければどうぞ。

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 未分類   パーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :

メルマガ登録

 

メルマガ登録をされると
本編動画が視聴できます。

※全4話を、4回に分けてメルマガで配信します。
メルマガ登録をしてくださいね。