電脳仕入れが「ヒマすぎる」

電脳仕入れですが、
実際、やり方を覚えてしまうとヒマになります。

「ひまつぶし」

と、
グーグル検索するくらい。

ヒマになります。

それは何故か。

・繰り返し売れるモノの補充。
・新たに売るモノのリサーチ。

仕事として、
これくらいしかやることが無いからです。

でももちろん、

リサーチには
それなりの時間をかけますよ。

「電脳せどり」

なんて
スマートなやり方に聞こえますが、

恐らく、
あなたが想像されているよりも、

私の手法は、

ずっとアナログで
地味な方法です。。

価格差収集系のツールも
いくつか使ったことはあるのですが、

プログラムが勝手に拾ってくる
アホな検索結果にイライラするだけですぐやめました。

でも、
地味なリサーチは確実です。

コレは間違いないです。

なので、

リサーチ自体は
時間をかけて泥臭くやっています。

それで、

今朝のメールに
売れそうな商品の
型番を載せたのですが、

あの商品についても、
ナイトセールのページに
載っている商品を、

上から順にチェックして
見つけただけです。

基本は、
上から順に見ていくか、

さらっとページ見て、
目についたものをチェックするか。

の、
どちらかですね。

大体、1つの商品を
リサーチするのに
10秒くらいは時間をかけます。

「売れるショップの売れるページ」

そこをチェック出来ていれば、
リサーチの作業は無駄になりません。

例えば、これとか。
http://nttxstore.jp/_II_QZX0011170

粗利4000円弱ですね。

回転は若干悪いですが、
最安値で出せば、月1のペースで売れます。

※リサーチ20秒後(2件目)で見つかりました。

あとは。

これとか。
http://nttxstore.jp/_II_CY14682360

回転はまずます。
粗利は500円くらいでしょうか。

※リサーチ40秒後(4件目)で見つかりました。

あとこれ。
http://nttxstore.jp/_II_QZX0010636

うーん。。

FBAで最安値のショップが16200円(在庫 5点)。
でも回転は悪くない(ランキング9773位)。

なので、

18000~19000円に
価格設定しておけばそのうち売れます。

きちんと探せば、
売れる商品はボコボコ見つかります。

100件チェックしたとしても、1000秒。
時間にして、16-17分。

これだけチェックすれば、
何かしら見つかりますよね。

過去に仕入れたネットショップの
購入明細をまとめて貼りました。
http://felice-style.jp/ldp/profit2-2/

はぁ。

ヒマだ。
なにすっかな。。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・–・-・-・-

ライバルの少ない、食品に近いジャンル。
http://mailzou.com/get.php?R=92281&M=34841

この時期悩みますよね。さっさと終わらせたい。。
http://mailzou.com/get.php?R=92331&M=34841

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・–・-・-・-

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 未分類   パーマリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバックURL :

メルマガ登録

 

メルマガ登録をされると
本編動画が視聴できます。

※全4話を、4回に分けてメルマガで配信します。
メルマガ登録をしてくださいね。