電脳仕入れしかしない奴がブックオフに来たら。。古本仕入実践記<その1>

 

すっごく久々に、
ブックオフへ行ってきました。

 

 

電脳仕入れ。
食品仕入れ。

 

 

普段はこればっかりで、
せどりには手間をかけない方針でやっています。

 

 

 

そんな私が、
ブックオフへ何をしに来たかというと。。

 

 

古本仕入れ。です。

 

 

いやぁ~。
せどりを始めたばかりの頃を思い出しますね。

 

もちろん
当時はバリバリやっていましたよ。

 
前頭検索。。。。

 

 

 

休みの日をまるまる1日使って、
何千件もリサーチしていました。

 

 

それでヘトヘトになり、
古本が嫌になってから、家電、
おもちゃへ取り扱うジャンルを変え、

現在のスタイルに至った。

 

 

というわけですが、

 

なぜ今回。
ブックオフ仕入れかというと、

 

 

せどりの大先輩。
北のレジェンドせどらー
コータさんの古本仕入れ
マニュアルを見てしまったからです。

 

 

このマニュアル。

 

どちらかというと、
目利きに近いやり方をマスターする内容なので、
リサーチする冊数はかなり少なくなると思います。

 

 

ブックオフは
どこにでもあるので、

 

古本の仕入れをマスターできれば、

今後、パソコン触りたくない病が
発症したときにも心強いですね。

 

 

 

そして。
第一回目の仕入れに行ってきました。

 

 

仕入れ風景はこちら。(YOUTUBEです)

初の動画なので、
すごーく見づらいと思いますし、

 

ブックオフ店内の映像が90度、

ズレたままです。

 

動画編集なんてやったことないですからね。

手探りで始めちゃいました。。

 

あとは。
ブックオフ店内で途方に暮れる雰囲気を
味わっていただければと思います。

 

 

そして、
その結果は。。。。

 

 

2冊!
見込み利益は合計600円!

 

 

 

ショボい。。

 

 

 

初回の感想ですが、目利きの古本仕入れはやっぱり難しい。
マニュアルの読み込みが足りません。

 

 

 

とりあえず、
前頭検索とは大分視点が違います。

 

 

 

でも、
店舗滞在時間15分くらいで見つけられたので、
効率は悪くないでしょう。

 

 

 

もう少しマニュアルを
読み込んでから再チャレンジします。

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる