ジャックダニエルを飲みながら3万3千件のリストからリサーチした。

先日届いたジャックダニエル。
飲み過ぎて、昨日は23時に起床しちゃいました。

もう、逆に早起きなのかもしれない。

 

そんなわけで、
深夜から早朝にかけて。

 

ダニエルさんを飲みながらリサーチをしていたんですが、
今回、久々に試したのが。

ASINリストからのリサーチってやつです。

小型・軽量プログラムに登録できるASINが
一覧で載っているリストっていうのがあって、
その中から、利益の出る商品を見つけていくっていうやり方です。

 

でもねぇ。

そのリストには、
全部で3万3千件くらいのASINが載っているので

 

数が膨大すぎて、ぱっと見どこから
手を付けたらいいかわかんないんですよね。

 

 

テキトーにリサーチしても、
利益の出ない商品ばかりが見つかったり。
仕入先がよくわからん商品ばかり出てきたり。

そんな感じになっちゃうので、
上から順番にやるのは効率悪いです。

 

なので、エクセルの機能でいろいろとフィルタをかけて、
利益の出しやすいものだけに絞り込んで、効率を上げていくわけです。

って、あんまり文章だとイメージ伝わんないと思うので、
お見せできる範囲で、リストの画面をお見せしますね。

 

こんな感じ。

 

割とエクセルの使い方が雑なので、
伝わりづらいかもしれませんが

 

赤枠で囲った粗利のところが、
見込み利益になります。

 

 

見ての通り。

 

小型・軽量プログラムは単価が低いので、
1個あたりの粗利も100円~とかです。

中古家電とかに比べると、
かなーり1撃が弱く感じますよね。

その代わり、回転が良くて仕入れ値も安い。
フツーに楽天で仕入れられる。

といった感じで、
割とメリットは多いっす。

数がたまってくると、そこから入ってくる利益も
ばかにできませんからね。

 

 

デメリットは、たまーにやる納品がメンドクサイ
っていうのはあるんですが。

 

まじで小さい商品ばかりなので、
140サイズの段ボール1箱あれば

 

千個とか商品入りますので、
送料が安く抑えられるっていうのもエエ所です。

 

 

いいっすよね、
小型・軽量プログラム。

しかも、3月27日から
食品も扱えるようになっちゃいましたからね。

「食品&小型・軽量プログラム」

私の得意分野が融合してしまうという、
ナイス展開になってしまいました。

 

 

そんな感じで。

 

ある程度、私の中でも小型・軽量プログラムの
やり方っていうのが固まってきた部分があるので、
動画も交えて、近々コンテンツを作る予定です。

月末あたりには完成させたいと考えているので、
小型・軽量プログラムに興味がありましたら、
入り口としてゴリゴリに活用してもらえたらと思います。

 

■ええれぽーと

・これ、良いレポートですね。
 モノレートで見落としがちなパターンを教えてくれます。
 ⇒ 見る

・マリモッコリかと思ったら違った。
 ⇒ 見る

 

 

・メモ
 夜中に起床するとマジで暇すぎてどうしたらいいかわかんない。

 

 

ほんじゃーーーーーーーーーーーー

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 未分類   パーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :

メルマガ登録

 

メルマガ登録をされると
本編動画が視聴できます。

※全4話を、4回に分けてメルマガで配信します。
メルマガ登録をしてくださいね。