「まぁ売れるべ。」という雑な予測で、たくさん仕入れるのはおススメしません。

ぐあぁ~

昨日も飲み過ぎたわぁ。

まぁでも。

昨日は昼過ぎに
サウナ行っていたおかげか、

なんか体調も良いし
7時台に起床できたから問題なし。

温かいお茶をすすりながら、
吹雪く景色をぼけぇっと眺めておりますよ。

吹雪の露天風呂とかオモロイから
今日も銭湯付きサウナ(とは?)行こうかな。。

 ※現在AM8時。

んで。

先日、テスト出品した
商品が売れてきましたよ。

まだ納品中のステータスなんですが、
受領済みだと、売れてくれるんですよね。

粗利はこんな感じで、

薄利ながらも、
粗利率は悪くないですね。

この商品、
テスト出品と言いつつも、

「まぁ売れるべ。」という雑な予測の元、
40コ入れちゃったので、

次の納品タイミング(再来週くらいかな)で
補充できるくらい売れたらラッキーという感じですね。

初回の納品数って、
相談をもらうことも結構多いんですけど。

安全策を取るなら。

 ⇒ 通常商品として、数個だけ納品する。

というのが、
一番リスクが少ないです。

もし売れなくても、
コガタの仕入値だったら
数百円の損失で済みますからね。

その次に安全なのが。

 ・小型軽量として、24コ仕入れる。

ですかね。

一応、小型軽量の
最小納品単位で仕入れる感じです。

数百円の商品でも「×24」だったら、
フツーの仕入とあんまり変わらないのかな。

まぁでも、そんなに大きな金額でもないですね。

んで、私がやりがちなのは。

 ・小型軽量として、25コ仕入れる。

  または

 ・小型軽量として、30コ仕入れる。

です。

キリの良い数字にすると、
納品シールを使い切れるかもしれない。。

という、割と適当な理由だったり。

または「〇〇円以上送料無料」
に、エエ感じに適用される。だったり。

その辺は、状況によって使い分けていますよ。

まぁ。

今回、テスト仕入れで
40コ仕入れたのは「納品メンドクサイ」ので、

なるべく回数を減らしたい。

という雑な理由であるのと、
あえて数量40にした根拠は。

「納品シールが40枚綴りだから」
という、これも雑な理由です。

 ※シールはこんなの使っています。

今回売れた商品についても、
今後売れ続けるかは謎なので。

テスト仕入れは、
なるべく少ない数量で。

納品はこまめにやる。

というのが確実なのは
間違いないので、

コガタに慣れていないのでしたら、
そんな感じでやっていただけたらと思いまっす。

■ええれぽーと。

 ・2~3月がアツい理由。
  ⇒ ダウンロード

びゃっつ。

☆小型軽量プログラムの無料LINE講座登録で【特典アリ】

※せどりに関するご質問・相談もLINEからどうぞ

▼コチラからもLINE登録できます
 https://lin.ee/g77pqmU

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる