ホントはあと2つ紹介したかった。

昔ね、トルネコの大冒険。

ってゲームが好きで、

シリーズ通して、
百時間は以上遊んだと思います。

ちょっとした不注意で敵にやられて、

「はぐれメタルのけん+11」

が消失するとか。

そんなスリルを味わいつつも、
更に深い階層を攻略していく感じが、

妙に惹きつけられたんですよね。

今もゲームは好きなので、

世界中のゲームが
ダウンロードで買えるSteamっていう、

サイトというかアプリというか、
プラットフォームみたいのを使って、

日々「なんかオモロいゲーム無いかな・・」と、
ある意味リサーチしとるわけですよ。

そんなゲーム好きが、千時間以上費やしても
まだ楽しめるイチオシゲームがコチラ。

1.7Days to Die

  ⇒ ゾンビだらけの世界で、ひたすら生き残るゲーム。

    リアルマインクラフトとも表現される世界で、
    日々生き残るための物資を漁ったり、

    ゾンビに襲われないよう安全に過ごせる拠点を構築したり。
    思い通りのサバイバル生活を送ることが出来ます。

    拠点は、地面に穴を掘ってシェルター化してもOKだし、
    木とか石、セメントで堅牢な建物を建てたりもできます。

    ※個人的には、地面にシェルター作ると、
     ゾンビに侵入された時の脱出が難しいのでおススメしませんが。

    あとは、ゾンビトラップをふんだんに仕込んだ
    迎撃用建造物を造ったり。

    発想次第で、無限に遊べます。

    アーリーアクセス(まだ完成していない)のゲームなので、
    定期的に仕様が変わったり、新要素(新武器・新ゾンビ・新ルール)
    など変化も楽しめます。

ホントはあと2つ紹介したかったけど、

書いたらせどり要素がゼロになっちゃうので、
あと2つはそのうちまた書きます。

あぁ、それで。

Steam で、オモシロゲームを
リサーチしていたところ、

トルネコの大冒険の続編、
「不思議のダンジョン・風来のシレン5」がリリースされていたので、

購入しちゃいました。

ゲーミングPCがあれば、

プレステ本体はほぼ不要っす、
むしろプレステよりもキレイな画質で遊べます。

ゲームも世界中のオモロいやつが選べるので、
個人的には、あんまりプレステのメリット感じないんですよね。

あと、仕事にも使えるし。。

あ。。

やっぱり、せどり要素ゼロじゃん。もう。

■ええれぽーと。

 ・ジョーシンの電脳せどり攻略レポートっす。
  ⇒ ダウンロード

ぽんぎゃら。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる