過去最大級の納品数だけど段ボール〇箱だけ。1個当たりの送料は1~2円か。

一昨日、読者さんとの飲み会に出かける前に
納品作業を始めたものの。

 

700個くらいを終わらせたところで
出かける時間になったので。

「続きは明日だな。」

ってことにして、
飲みに出かけたのですが。

 

 

結局、朝まで飲み続けることになり、
昨日一日は、ほぼダメな人になっていました。

 

んで、先ほどまで納品作業の
続きをやっていたんですけど、

 

この2日間にね、追加で届いた商品も
納品プランに加えたところ。。

こんなんなっちゃいました。

やっぱねー
小型・軽量。

売れる数がハンパ無いので、
納品する数もそれなりに増えてきますよ。

 

 

んで。

 

千個を超える数を1度に納品すると。。。
段ボールは何箱になっちゃうでしょうか。

答えがコレ。

 

うーん。
たったこれだけかい。。

って思いますよね、
私も思いますもん。

 

ものすごい数の商品が詰まっているんですけど、
実際梱包するとこのくらいで済んじゃいます。

ちょっと前にも似たようなネタで
メルマガ書いたんですが、

 

なんかね。

今後は小型・軽量のボリュームを
増やしていくつもりなので、
こんなケースがザラになるんでしょうね。

 

最近。
「送料が高い」

とか、結構悩まれている方も多いかもしれないのですが、
この物量を、段ボール数箱程度で送れちゃうなら。

送料なんて全然気にならないですよね。

 

いまんとこ。

食品や通常の商品は格安納品代行業者に依頼。
 ⇒ ネットショップから代行業者に直送できるので、
   送料のメリットが大きい。あと、ラクちん。

小型・軽量商品については、自分で納品。
 ⇒ 利用している納品代行業者が小型・軽量プログラム用の
   料金プランがまだ出来ていないので、コスト的に自分でやった方がお得。

 

   あと、物量あるけど、軽くて小さいので1箱にゴリゴリ詰め込める。
   なので送料も安く抑えられる。

 

そんな感じで使い分けたらイイかなって思っています。

 

まぁ、後納契約している郵便局から、
送料値上げのお知らせとかは来ていないんですけど。

もしそうなったとしても、
これなら大して影響ないですね。

 

そんなこんなで、

通常のリピート商品は格安納品代行を
活用してラクをしながら。

 

小型・軽量プログラムでは、
大量納品で1個当たりの送料を薄めちゃう。

 

 

ええ作戦だと思いませんか。

 

3月5日スタートの電脳リピートコンサルでも、
そんなことを実現してもらいたいなと考えていまっす。

 

先行募集は昨日で終わりましたが、
引き続き、通常募集は行っています。

 

▼電脳リピートせどりコンサル3期募集
 ⇒ 募集は終了でござる

 

 

3月5日スタートですが、
既に参加者さんにはコンサル専用LINE@での
サポートを活用してもらっています。

電脳のやり方をマスターしてもらいつつ、
リピートで安定収入を築いて頂くっていうのがテーマでもあるので、
じゃんじゃん我々を使い倒して欲しいですね。

 

 

■ええれぽーと

・月間 84 個も売れちゃう人気商品だったとは。。
 覚えちゃえば見ただけで仕入れできるので、リピート向きですね。
 ⇒ 見る

・プレっている商品の仕入れ、
 最近全然やっていないな。。
 ⇒ 見る

 これも、ある程度覚えたらリピートにつながりそうですね。

 

 

ほんぎゃら~~~~~~~~~。

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 未分類   パーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :

メルマガ登録

 

メルマガ登録をされると
本編動画が視聴できます。

※全4話を、4回に分けてメルマガで配信します。
メルマガ登録をしてくださいね。