今年、すでに1商品で142コ売れちゃった。これが小型軽量プログラムの破壊力。

ちょっと前。

 

カレンダーがイケるっていう話を
書いた気がするんですが、

今年もまだイケるのかなという
検証もかねて、いくつか出品してみました。

 

結果。ちゃんと売れていますな。

※プライスターの「売れたもの」画面です

 

商品を注文したのが1月10日。

 

納品プランを見たら、
最終更新が1月20日になっていたので、

 

倉庫での受領が終わって、
割とすぐに売れてくれた感じです。

 

 

そんなわけで。

「カレンダー、いまんとこまだイケる」

という検証結果となりまっした。

 

カレンダーの仕入れにピンとこない場合は、
この辺のレポートが役立ちまっせ。

 

・電脳での仕入先と仕入動画でっす。
 ⇒ 見る

 

んで。
話は変わるんですけど、

 

昨年末から小型軽量の
商品を取り扱い始めたんですが、

在庫補充、まじで追いつかないっす。

 

リサーチ方法は、食品とあんまり変わらないんですが、
納品した後の回転が食品よりもワンランク早いイメージです。

 

1月4日にリサーチしたばかりの商品が、
もう142コ売れちゃったり。

粗利は1コ売れたら200円くらい。

 

プライスターだと小型軽量の粗利計算に未対応で
紛らわしいので一緒に伏せておきましたよ。

 

あと、こんなのとか。

これは粗利120円くらい。

食品と小型軽量。

これらで資金をガンガン回していくっていうのが、
今オススメなやり方ですね。

特に、小型はマジで商品が小さいので、
納品の時は段ボールに詰め込み放題です。

 

仕入先も、楽天とかYahooストアで
フツーに買えるモノが多いので、

 

アホみたいにポイントも付きます。
生活がうるおいコンディショナーになりますよ。

 

 

そんなこんなで。

 

2月以降になると思いますが、
せどりのコンサル企画も考えていますので

 

タローに直接やり方教えて欲しいって場合は、
それを楽しみにお待ちいただければと思いまっす。

 

 

そんざーーーーーーーーーーら。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる