食品は薄利多売?1回の注文で4471円(粗利33.4%)の事例がコレ

PCの前で酔っぱらうと。

次の日起きたら、
画面が大体お笑い系のYoutube動画で
一時停止状態になっていることが多いッス。

 

酔っ払いあるあるかな。

こんなん見ると、関連動画が止まらなくなるから注意っす。

これ新宿かなぁ。

 

 

あとはー。

 

吉田類の酒場放浪記とか孤独のグルメとか、
そんなのも見ちゃいますなぁ。

 

東京に住んでいた時は、
納品作業しながら孤独のグルメを観て。

 

フラっと地元の飲み屋に
行くっていう生活をしていましたからね。

 

 

しかも。
新小岩で。

飲み屋は、
いろいろ開拓するのもいいけど。

 

個人経営の小さな居酒屋で、
常連になって飲むのが一番落ち着きます。

 

新小岩の辺りって、中学校の不良のまま
大人になったようなオッサンが多くて面白いんですよ。

 

一人で飲んでたら
「おぅ、にーちゃん。また来たか~」

 

つって。

 

昔の武勇伝などを色々語って
勝手に酔っぱらって帰っていくスタイルが、何とも粋です。

 

札幌って、下町っぽい飲み屋が少ないし。

 

あんまり他人にフレンドリーな感じじゃないんで、
その辺は東京がちょっと懐かしいんですよね。

 

 

ふぇぇ。

そんで、タイトルに書いたやつなんですけど。

昨日は、食品は数を揃えたらつええ
っていう話をしましたが。

 

ちょうどね、オモロイ感じに注文が
入ったやつがあるので紹介しますぜ。

これ。

食品って大体、
想定の粗利は数百円なんですけど。

こんなことも起きるんですよね。

 

その理由は・・・・

 

って、別に説明しなくてもわかるか。
画像よく見たらわかるし。

まぁ、いろいろラインナップを揃えておけば。
勝手にこんなミラクルも起きますよっていう話です。

 

なんか、動画の影響でミラクルを連発しそうだ。。

 

今ね。

モノレートは不調なんですが、
リサーチが出来ないわけじゃないんで。

 

コツコツやってみましょう。

 

月に5万稼ぐなら・・

 

月に5個くらい売れる商品を50個くらい
見つければ、それだけで大体達成できます。

慣れれば、リピート候補の商品なら
1時間で10個くらいは出てきますよ。

そこから試験的に少量を販売して、
リピートが安定するかを見極めるっていうのが、
私なりのやり方です。

 

食品の粗利って大体200円くらいで
充分なので、他のジャンルよりも見つけやすいハズです。

 

それに、さっきお見せした画像みたいなミラクルも起きるので、
実は思っていたよりも稼げちゃったりもするんですよね。

 

 

これはねぇ。

 

ある程度、そう仕向けるように在庫を仕込んだりも出来るし。
単なるラッキーってこともあるし。

売ってみてから、
「アレ。これってミラクルが起きやすいな・・」

ってことに気づくこともあるし。

 

まぁ、いろいろっすよ。

 

食品、なんか最近。
ライバルの勢いが弱くなってきた気がしています。

 

この壮絶な2017年でも、
稼げるリサーチを続けられたし。

来年とかもっとライバル弱くなりそうだし、
もう、やりたい放題できるな。

 

 

ガーハッハッハッハッハッハッハッハゲホゲホ

 

 

■ええれぽーと。

・亀とかトカゲとか丸太とか、売れたらオモロイよね。
 そんなわけで、ペット系の意外な売れる商品がガンガン載っています。
  ⇒ 見る

・P7は、「ミラクル」のネタバラシ的な内容だなぁ・・・
 つまり、ジャンルを問わず、オイシイ仕組みってことですね。
  ⇒ 見る

 

そんじゃああああああーーーーーーーーーーーーーー

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 未分類   パーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :

メルマガ登録

 

メルマガ登録をされると
本編動画が視聴できます。

※全4話を、4回に分けてメルマガで配信します。
メルマガ登録をしてくださいね。