配送中の悲劇・完結編

おおおえおおえおえおおえおえおおお大江。

タローにより構成されし者です。

 

 

今日もデスクにて起床。

目の前には安定の鍛高譚。

やっぱ、鍛高譚ウマいよね。
ロックで飲むっしょ。

 

とりあえず、
こいつがあると安心します。

 

 

安定してウマいし、
悪酔いしないし。

※いやいや。
 まだアル中じゃないよ。多分。

 

ぼけぇ~っと、
吉田類の酒場放浪記でも
見ながら飲むのがちょうどええっす。

 

ふんが。

んで、先日。
配送中に割れちゃったという一升瓶。

複数の箱の配送を依頼したなか、
そのうち割れたのは1箱の中の1本のみとのこと。

 

 

一緒に送った他の箱は、
アマゾンに送ってもらって。

割れちゃった分の箱だけ
自宅に戻していただきました。

ブツはとんかつソースなんですが、
段ボールの中が
カオスになっているのかなと思いきや。

 

 

全然キレイ。。

恐らく、事件当時は
グッシャグシャのベッチャベチャな
状態だったと思うんですが。

 

そんな悲劇を感じさせない姿で
戻ってきました。

 

 

箱もキレイなのに入れ替えてくれたし。

 

郵便屋さん。
多分キレイに拭いてくれたんでしょうね。

 

ありがてぇ。
そんなわけで、

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

☆一升瓶を納品する際の注意点☆

「一升瓶を横向きにして段ボールに
 入れると、割れる可能性が高い。」

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

ってことが、
今更ながら教訓になりましたよ。

一升瓶は、
縦にした状態で梱包しようね。

 

どんだけ新聞紙で
グルグル巻きにしたとしても、

 

やっぱり、デカくて重いビン
ってのは割れやすいんですな。

ええ勉強になりましたわ。

今回の被害:一升瓶×1コ破損。

 

のみ。

 

他の商品は無事なので、
念のために検品してから発送しまーす。

損害補償なんたらっていうのを
請求できるみたいですが、

 

今回はこちらの梱包が
アホだったのが原因だと思うので。

 

そんな請求はやりませんでした。
そんなんやったらバチあたりますがな。

 

まぁ、1本1000円くらいだし。
ええ勉強になったよね。

 

 

■ええれぽーと。

・私の飲み仲間なヤツが書いたレポート。
 途中からの展開が割と強引。
  ⇒ 見る

・食品一本にするまえには割と使っていたサイトっす。
 電脳やるなら仕入れ先に加えるとええっすよ。
  ⇒ 見る

 

 

 

そんじゃら~~~。

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 未分類   パーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :

メルマガ登録

 

メルマガ登録をされると
本編動画が視聴できます。

※全4話を、4回に分けてメルマガで配信します。
メルマガ登録をしてくださいね。