デコペン。フレーバー用のエッセンス。これらはアレな可能性アリ。

うぇおおおおうぅううぇ

 


ローです

 

 

東京にて。

 

とりあえず。

 

 

秋葉原で仕入れ・・
はしない。

 

新橋ヤマダで仕入れ・・
もしない。

 

有楽町ビックのアウトレットは
美味しかったなぁ。。

 

 

けどもうない。

 

 

ってわけで。
そりゃ飲みますわな。

 

これから新宿の思い出横丁あたりで
一人飲みを始める予定です。

 

 

んで。

 

 

友人が会社の飲み会終わりに
合流してくるので、

 

それまでテキトーに
飲んだくれちゃいます。

 

 

そういえばいま。

 

アマゾンに危険物商品の
事前申請をしていて。

 

 

昨日、途中経過ってことで連絡がきました。

 

こんなの。

やっぱり、賞味期限延長?の依頼に
比べると時間がかかっていますね。

 

リサーチしていると。

 

商品の成分に「エタノール」とか
入っている商品が見つかることがあると思いますが。

 

 

要注意ですぜ。

 

 

可燃性液体の成分が多かったりすると、
危険物な可能性があります。

 

食品だとあんまり多くないイメージですが、

 

デコレーション用のペンとか、
お菓子のフレーバー用のエッセンスとか。

 

その辺はちょいと注意した方が良いですね。

 

 

なので。

 

怪しいと思った商品は、
テクサポに事前申請をしてしまいましょう。

 

やり方は、アマゾン出品大学のマニュアル
21ページ目から、わかりやすく載っていますよ
 ⇒ 出品大学のマニュアル

 

まぁ、ひと手間なんですけど。

 

 

一回その商品で申請を通してしまえば、
リピートで売る分には特に手間もかからないっす。

あえて手間といえば「危険物在中」って紙を
納品段ボールの上にペタッと貼るくらいかな。

 

そうそう。
ポイントは。

 

「コレ、危険物かも。。」

 

って判断に迷った商品は
容赦なく全てファイルに書き込んでしまってください。

 

危険物か危険物じゃないかなんて、
アマゾンの担当でも即答できないんですから。

グレーっぽければ、
まとめて申請していまいましょう。

 

 

そうすれば。。

さっきお見せしたテクサポの回答みたいに、

 

これは危険物。
これは通常通り納品してオッケー。

 

 

みたいな感じに
判定してもらえますので安心です。

危険物の納品について、
キレイにまとまった
レポート見つけておきましたよ。

⇒ どうぞ

そんなかんじでーす。

 

 

 

■東京飲み参加連絡を頂けた方へ

 メールで時間と場所の連絡をさせて頂きました。

 届いていない場合は、迷惑メールボックスに入っている可能性が
 ありますので念のために確認して頂ければと思います。

 

 それでも届いていなければ
 ↓までご連絡頂けますでしょうか。
 taro_sedori@sentence-ex.jp

 

 

■探してきたええレポート

 アカウントスペシャリストから
 タイムリミット付きの警告が来た場合の対応事例。
  ⇒ 見る

 ヒヤっとしますわな。

 

 イオンやヨーカドーで普通に見かけるアレ。
 店舗はもちろん電脳でもイケるみたいっす。
  ⇒ 見る

 

 

 

ふぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 未分類   パーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :

メルマガ登録

 

メルマガ登録をされると
本編動画が視聴できます。

※全4話を、4回に分けてメルマガで配信します。
メルマガ登録をしてくださいね。