狙うならこんな感じの食品もアリっすよ。

おととい、
今年で2度目の休肝日にしてみたのですが。

 

昨日からすんげー調子いいの。

 

 食欲1.5倍。
 飲める量1.5倍

です。

 

 

うーん。

 

もし酒やめちゃったら、
体力が有り余って制御できなくなるかもしれないネ。

 

そんなわけで。

 

たまには休肝日。
いいかもしれないっす。

 

毎日飲んでばかりじゃダメっすよ。

 

ほげ。

 

んじゃー、今日は~

「狙うならこんな感じの食品もアリ」

 

コレをテーマに、
軽くなんか書いてみますよ。

 

過去に、食品で狙うべき商品は

 

「回転がイイやつ」
と書いたことがあるのですが。

 

もう少し正しく表現するなら、
「サッサと売れてくれるやつ」

 

ですね。

 

 

いくら回転が良くても、
ライバル多すぎたら意味ないっす。

 

逆に、

あんまり回転が良くなくても、
ライバルが少なければ割とイケます。

 

 

そんな観点から、
例えばこんな商品はどうでしょう。
 ⇒ 見る

 

あんまり回転良くないですよね。

 

 

でも、
ライバルが自己出品者一人なんですよ。

 

ってことは、
FBAで、適正価格にして出品すれば。

 

 

カートを独占できる可能性もあるので、
「そこそこ売れるヤツ」

になるかもしれません。

 

ってことで。

 

この商品については、
「実際の回転は悪くないのかも」
っていう予測が出来ます。

 

じゃあ、次に。
ちゃんと利益出るのかっていう話ですが。

 

仕入れ先を楽天にした場合。

 ⇒ 見る

仕入れ値は238円ですね。

 

仕入れ値が安いし、
商品自体が小さくて軽いのもイイ。

 

 

現在、自己出品での売値は、

 

 商品価格:261円
 送料  :390円
 合計  :651円

 

なので。
そのまま最安値で販売すると、
粗利は115円くらいです。

 

 

ただ、FBAで出すなら、
もっと高い価格でもカートが取れるので。

 

大体880円あたりから、
値付けをしていきたいですね。

 

それでカートが取れなければ、
ちょっとずつ価格を下げて試してみればいいんですよ。

 

☆800円でカートが取れた場合。
 仕入値:238円
 売値 :800円
 粗利 :252円
 粗利率:31.5%

 

☆700円でカートが取れた場合。
 仕入値:238円
 売値 :700円
 粗利 :160円
 粗利率:22.8%

 

薄利だけど悪くないっすね。

 

まぁ、この商品は、
実際に私が仕入れて売ったことが無いので。

 

もしやるなら、
1個とか少量を仕入れて、
テスト的に売ってみるのがイイです。

 

 

その理由は。

 

・実は、冷蔵保存の商品だったり。
・実は、賞味期限めっちゃ短かかったり。
・実は、売ってみたらメーカーからクレーム入ったり。
・実は、違う商品だったり。

 

調べれば事前に
回避できることもありますが、

 

食品に関しては、
仕入れて売ってみないと
わからないことも多いんです。

 

 

なので、

「自分でちゃんと調べる」
「とりあえずやってみる」

この辺が結構大事だったりします。

 

 

うん。

割といいこと書けた。

 

 

 

んじゃ、
レポート探してきたのでどうぞ~。

 

商標権の侵害によるアカウント閉鎖の危機を乗り切った話。
 ⇒ 見る
警告メールを含めて、
作者の実体験そのまま書いてくれていますよ。

 

プレるマイク。
 ⇒ 見る

 

 

そんだら~。

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 未分類   パーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :

メルマガ登録

 

メルマガ登録をされると
本編動画が視聴できます。

※全4話を、4回に分けてメルマガで配信します。
メルマガ登録をしてくださいね。