「濁」のキーワードで見つかった繰り返し売れる食品。あと来月東京で何かやります。

昨日まで東京に居ましたよ。

 

 

新小岩で
夜から朝まで飲んだり。

 

 

六本木で
昼から夜まで飲んだり。

 

なかなかハードな日程でしたが、
無事、北海道に戻ってきました。

 

 

 

んで。

 

戻ってきて、
久々に仕事(リサーチ)をやってみましたが。
まぁ、ありますわな。

 

 

左側のディスプレイに
映画を流しながら。

 

映画の中のセリフとか
情景で、なんとなく気になったり。

 

 

関連して思いついたキーワードを、
右側のディスプレイに
出してあるモノレートに入れるんですよ。

 

それだけなんですが。

 

 

キーワードの入れ方に、
ちょっとしたコツがあれば。

 

 

割と見つかります。

 

今回は

 

「濁」

 

のキーワードで
リサーチしてみたのですが。

 

 

こんなのが出てきました。
⇒ 見る

 

 

回転はそこそこ。

 

 

仕入れは568円、
粗利は170円。

 

 

うーん。

やっぱ、薄利ですねぇ。

 

 

まぁでも。

私は、それでいいかなって思っています。

 

これが、何回も
売り続けられるわけですから。

 

 

例えば。
カケル10すると。。

 

単純計算で、

仕入れ:5,680円
粗利 :1,700円

 

 

これだったら、
フツーに仕入れ対象だと思います。

 

 

しかも、
まとめて複数購入してもらえれば。

 

Amazonの手数料が安くなるので、
更に粗利がアップします。

 

 

つまり。

 

粗利は最低でも170円で、
それよりも利益がアップする可能性がある。

 

 

そんな仕入れです。

 

え。

 

そもそも
なんで「濁」で検索してみたのかって?

 

 

 

えぇと。

 

帰りの飛行機に乗る前に、
何か本が読みたくて。

 

「君の名は。」

 

の小説版を空港で
買って読んでいたんですよ。

 

 

んで、帰ってからも。

 

同じ監督の作品を、
もう少し見たくなって。

 

「言の葉の庭」というのを
Huluで観ていたのですが。

 

 

この映画、
水の描写がキレイなんですよね、

 

キレイな水だなぁ。

 

 

俺が飲んでいるのは、
いいちこだなぁ。

⇒ 「濁」でリサーチしよっと。

 

 

 

 

 

この発想自体が、
今思うとよくワカランところですが。

 

 

とにかく、「濁」がアタマに
浮かんだのでリサーチしただけなんです。

 

 

 

まぁ、つまり。
キーワードは何でもいいんですよ。

 

思いついた単語を、
モノレートに入れて。

 

 

ぼけーっと検索していけば、
それなりに見つかります。

 

 

 

今回例に挙げた商品も、
メッチャイイわけじゃないですけど、
少なくとも損はしません。

 

 

 

そんな商品たちでも、
品ぞろえが充実してくると。。

 

ジワジワと売上が上がりますからね。

 

 

 

満足のいく売上になるまで、
リサーチを続けて、

 

それ以降は
在庫補充の日々を送るだけ。

 

 

 

せどりって、
そんな感じでいいんじゃないですか。

 

汗をかかずに、
片手間でやれる。

 

 

 

メッチャ副業向きです。

そんな食品せどりの魅力が伝わったかな。。

 

 

 

 

もし、伝わったら。

 

来月12月15日に、
また東京に行きますので。

 

 

 

ちょっと前にお話をした。

 

ブートキャンプ的な企画を
やろうと思っています。

 

 

 

どこかのセミナールームを借りて、

 

朝から夕方まで、
リサーチにお付き合いしますよ。

 

 

 

私のやり方を全部教えます。

 

電脳せどり初心者向けの想定なので、

 

参加頂く方には、
事前に初心者向けの
資料を作ってプレゼントします。

 

 

 

参加費用は数万円。

※メッチャ高くはしませんが、
会場の費用とかで前後すると思います。

 

 

 

あまり日にちが無いのですが、
興味がありましたら、下記のフォームに申請ください。
⇒ 受付終了

 

 

「興味ある」ってだけで実際に参加しなくてもいいですよ。

 

 

 

そんな感じでっす。

今日のええ感じのレポートはこの2つっすね。

 

 

 

1コ目はコレ。

 

スーパーセールで真価を発揮する
「楽天の攻略ツール」の解説です。

⇒ 見る

 

 

 

2コ目はコレ。

 

ヨドバシのネットショップを活用して、
仕入れ判断をする斜め上からの分析方法です。

⇒ 見る

 

 

 

 

んじゃぁー。

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 未分類   パーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :

メルマガ登録

 

メルマガ登録をされると
本編動画が視聴できます。

※全4話を、4回に分けてメルマガで配信します。
メルマガ登録をしてくださいね。