ASINリストのリサーチ効率を上げるコネタを1コ紹介。

昨日はサウナ初めをしてきましたよ。

初めて訪れたコチラ。

門松がイイヨネ。

最近行ったサウナというか
銭湯の中ではイチバン清潔感ありましたね。

んで。
これは施設関係ないけど
特に良かったのが。

サウナ ⇒ 水風呂

のあと。

露店スペースのベンチへ
もくもくと湯気を立てながら
ボケっと座る時間です。

札幌は冬ど真ん中で、
マイナス9度くらいの
気温でしたが、

7-8分くらいは、
湯気もくもく状態で
座っていられました。

その時間が、
整うというか
キマるというか、

すごーく
落ち着く&スッキリした
気持ちになれます。

まぁ。

サウナによって
ガンガンに温められた体が、

水風呂とか外の空気で
冷やされることで。

徐々に元の状態に戻り、
プラマイゼロになる状態が

「ととのう」ってことらしいですが。

理屈なしで楽しむのが正解っすね。

冬サウナは北国の特権だと思うので、
存分に楽しんでおきまっす。

もくもく。

んでは。

今回はASINリストから
リサーチをする際の
コネタを一つ紹介しまっす。

これをやることで、

同じメーカーの商品を
まとめて検索したり、

除外したりするのが早くなります。

やり方はシンプルですよ。

フィルタの「商品名」を
「昇順」に設定するだけです。

こんな感じね。

他にも。

バリエーション違いの商品を
見つけやすくなるので、

リサーチ漏れを防ぐって効果もあります。

お試しあれ~。

☆たまにはモニタリング。

久々に、昨年末から売り続けている商品の
モニタリング状況も載せておきます。

Amazonの決済処理が確定すると
粗利はこうなります。

こういうのイイっすよね。

1コ売れたら、
もう1コ分の元が取れるイメージ。

なので。

24コ仕入れた場合、
13コ目以降は利益になります。

■ええれぽーと。

 ・たしかに盲点かも。。
  ⇒ ダウンロード

  私もここはチェックしたことなかったっす。

もっくもく。

☆小型軽量プログラムの無料LINE講座登録で【特典アリ】

※せどりに関するご質問・相談もLINEからどうぞ

▼コチラからもLINE登録できます
 https://lin.ee/g77pqmU

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる