コガタの最新ASINリストをDLするときに困りがちなこと。

今日の事務所メシ。

段ボールがテーブルに、
封筒をランチョンマットにと、

あいかわらず
「映えない」写真ですが。

低糖質&高タンパクで
午後に眠くならない仕様でございます。

美味しくいただきましたヨ。

ポンげ。

んで、出品大学で公開されている
小型軽量のASINリストですが。

定期的に更新(2週間おきくらいかな)されるので、
リサーチに使っているASINリストも、
たま~に更新をしておいた方が良いですね。

今んとこの最新版は、
11/28更新分のやつみたいです。

▼コレね。※クリックでダウンロード始まります(容量20MBくらい)
 ⇒ ダウンロード

私がいまリサーチに使っているのは、
10月31日更新分のデータなので、
ちょっと古いんですが。

まぁ、
それでもリサーチには使えているので、
割と大丈夫だったりします。

んで。

データの更新がされるたびに
ASINリストの中身が
ちょいちょいと入れ替わるんですが。

データの数を比較してみましょう。

・2020/10/31時点 FBA小型・軽量商品プログラム登録推奨ASINリスト(条件付き含む)
 ⇒ ASINデータの総数:120156点

・2020/11/28時点 FBA小型・軽量商品プログラム登録推奨ASINリスト(条件付き含む)
 ⇒ ASINデータの総数:119273点

ふーむ。

更新されると、
ASINの数が毎回増えるのかなと思っていましたが、
そうでもないんですね。

確かに、小型軽量の条件には。

────────────────────────────────────
【出品大学より抜粋】
 a) 商品の包装寸法が、メール便サイズ以内

 b) 商品の包装重量が、950g以下

 c) 販売単価が、1,000円以下

 d) 過去4週間に総計25個以上の販売実績があるASIN

────────────────────────────────────

という項目があるので。

例えば、
「d)」の条件で考えると。

「売れ行きが悪くなって、
 小型軽量の対象から外れた」

という商品も中にはあるんでしょうね。

今のところ、

「今まで小型軽量として売っていた商品が、
 小型軽量として売れなくなった」

というケースに遭遇したことはないので、
その辺は、そもそも「リサーチ対象外」な
商品なのかなって気がしています。

あとは、

サイズ情報が更新されて、
小型軽量の対象から外れた。

とかもありそうです。
 ⇒ 条件「a) 」に関連する部分ね。

なので。

せっかくなら、
新しいASINデータでリサーチを
したいワケですが、ここで一つ気になることが。

ASINリストを新しくするとして、
今までリサーチしていた古いASINリストのデータ。

コレをどうしたらいいのか。

せっかくなら。

今まで使っていたリサーチの結果は、
新しいデータでも引き続き利用したいですよね。

仕事とかでエクセルを利用されている方は
お気づきかもしれませんが、

「VLOOKUP」関数を使って、
今までのリサーチ結果とASINを紐づけて、
新しいASINリストにデータを移行する。

ってことをすれば。

今までのリサーチ結果を引き継ぎつつ、
最新のASINリストでリサーチを続けられるワケです。

ワケワカンナイかしら。。

「VLOOKUP」関数、
よければチェックしてみてください。

うぅむ。

それとも、
ボタンひとつで移行できるようなマクロを組んで、
みんなで使えるようにした方がいいかな。

マクロ。。。

ググって作れそうだったらチャレンジしてみます。

■ええれぽーと。

 ・ナンダカンダ これ系の商品は需要ありますし、
  プレミア価格になりがちですね。
  ⇒ ダウンロード

 ・私が東京から帰ってきて、最初の苦悩がコレでした。。
  ⇒ ダウンロード

ぺっぽ。

☆小型軽量プログラムの無料LINE講座登録で【特典アリ】

※せどりに関するご質問・相談もLINEからどうぞ

▼コチラからもLINE登録できます
 https://lin.ee/g77pqmU

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる