納品作業スピードを倍くらいにするコツ。

えー。

趣味は、サウナと。。。

料理です。

普段から結構ね。

時間があれば、
激辛系なクイモンを作っております。

カンタンなものしか作れんけど、

地獄ペペロンチーノとか、
カラ(辛)ボナーラとか。

ナンプラーがあったら、
ガパオライスもやっちまいますね。

お店だと「激辛」を頼んでも、
個人的には「ちょい辛」くらいな時があるので。

自分好みの辛さで作れるってのは、
料理の強みでございますな。

まぁ、先ほどの写真のやつは辛みゼロっす。

なんというか、

「炊き込みご飯」の

おかずが無くても
コレだけ食ったらエエ。

っていう、潔さがなんかすき。

今回は、キノコ&サバ缶で
炊き込んでみました。

うん。

ちゃんと美味しかったっす。

ふびゃっぽ。

ふぁあ。
日曜ですなぁ。

日曜は、事務所仲間も
各々のお家でゆっくりしているので、

後回しにしていた
コモノたちの納品作業でもしておきまっす。

納品作業って、
やる前はメンドクサイんですが。

一旦取り掛かると、
その単純作業がちょっと
楽しくなってきたりします。

テレビを流し見しながら、
ダラダラとシールを貼ったり。

ダンボールに

「どう詰めたらキッチリ入るか」

みたいなのを、
もにゃっと考えながら

商品で散らばった部屋が
徐々にキレイになっていく様子って。

結構気持ちが良いっす。

そんなこんなで、
今日はこんな感じに梱包完了でございます。

このくらいの量だったので、すぐ終わりましたよ。

そういえば。

何年か前に「納品スピードを向上させるコネタ」
というのを書いたのですが、

せっかくなので改めてご紹介しておきます。

納品作業の効率を落とすムダな時間を、
かなーり効率化できます。

そのムダな時間とは。

「納品シールを剥がす時間」

でございます。

なので。

私は納品シールを数枚まとめてはがし、
こんな感じにしてから商品に貼ります。

体感、倍くらい速度が変わるので
おススメですよ。

※腕毛が濃い方はご注意を。。

そんな感じでした~。

■ええれぽーと。

 ・ジャンルに限らず、分析すべき視点を学べる良いレポートですね。
  ⇒ ダウンロード

 ・90%オフが狙える3つの極意。
  ⇒ ダウンロード

  便利なアプリがあるもんや。

ヴぉんざーーーら。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる