食品の電脳をちょっと解説。

今日も、
とある事務所に来ています。

 

事務所には16時ちょいに着いたのですが、
なんやかんやで、到着早々
寿司を食べてビールを2杯頂いてしまいました。

 

 

やっぱりね、
サンマの寿司はウマいっす。

 

 

そんなこんなで。

 

先ほど寿司屋さんから戻り、
仕事をしていますよ。

 

 

とりあえず、
リサーチから。。

 

今日は、テキトーに
「粉ミルク」で探してみました。

 

 

すると。。
こんな商品が見つかりました。

⇒ 見る

 

ぜんっぜん、
粉ミルクじゃないんですけど。

 

 

昨日書いた理屈で、
特に気にせず好きなワードでリサーチして大丈夫なんです。

 

FBAで出すなら、
値付けは1580円くらいかなぁ。。

 

 

賞味期限が短めなので、
テクサポに申請が必要ですけどね。

 

※「要期限管理商品FBA実践マニュアル」P.6参照
⇒ 見る

 

 

最近、食品に算入される
せどら~さんが増えてきたかな。

 

という感じがするのですが、
結構値付けがヒドいセラーが多いです。

 

 

商品価格+送料。
だけで値付けするのはモッタイナイですよ。

 

それ未満の価格にするなんて、
まぁ論外っす。

 

 

FBAで出品するなら、
少し高めに値付けをしてもカートは取れます。

 

 

まぁ、取れなかったとしても、
小刻みに下げていけばいいだけですからね。

 

1コあたりの粗利が小さいので、
こういう部分で、
本来取れる利益を逃すのはモッタイナイっす。

 

 

1回売ったらオッケーという
商売じゃないので、

 

カケル10コ、カケル100コすると、

 

いくらになるのかってことを
考えながらやっていくべきですね。

 

 

ふぅ。
焼酎飲みたい。

 

もう一仕事したら、
ススキノの夜に吸い込まれていこうかなぁ。。。。

 

 

んじゃ、ええ感じのレポートをどうぞ。

 

私が食品やる前に、
結構使っていたネットショップです。
⇒ 見る
個人的には、エクセルにフィルタかけたり、
簡単な数式追加してビャビャっとやる方が好きかも。

 

原点回帰っすね。
電脳に慣れるまではこういうのをコツコツやるのが堅実かもです。
⇒ 見る

 

無料のリサーチツール。
せどりすとプレミアム持っているならいらないかも。。
⇒ 見る

 

 

ほんじゃあああああーー。